今日は本会議。6月定例会の最終日です。

以下の議案、請願の議決を行っています。結論としては、いずれも全会一致で可決です。

種類番号件名
専決処分報告第2号芦屋市市税条例の一部を改正する条例の制定について
第3号令和4年度芦屋市一般会計補正予算(第1号)
市長提出議案第38号芦屋市市税条例等の一部を改正する条例の制定について
第39号芦屋市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
第40号令和4年度芦屋市一般会計補正予算(第2号)
第42号令和4年度芦屋市一般会計補正予算(第3号)
請願第11号少人数学級推進と義務教育費国庫負担率の引き上げをはかるための2023年度政府予算に係る意見書採択の請願書

今回は特に議案数が少なかったです。建設公営企業常任委員会は付託される議案がなく審査が行われなかったため、委員長報告もなし。芦屋市の規模的に、建設公営企業は少なくなりがちですが、ゼロって言うのは結構珍しいです。

議案審査が最重要ミッションであることは言うまでもありませんが、議会として自発的に調査研究するテーマを設けて取り組むようにしたほうが良いと思ってます。それが議会の研鑽にも繋がりますし、何より市政の前進に繋がります。

しかしながら、こうした議論はなかなか前に進みません。議会改革に関するものは基本的には全会一致で決めていきます。残り任期も短くなってきました。多数決で乱暴に進めるつもりはありませんが、議会改革に前向きな議会を目指したいと思います。