芦屋市議会議員 大原ゆうき活動報告

芦屋市議会議員、大原ゆうきの活動内容などを記したブログです。 日本維新の会、兵庫維新の会所属です。

タグ:2017年3月定例会

今日は本会議でした。3月定例会の最終日ということで、新年度議案と予算関連の議案の採決が行われました。

採決を行う場合は賛否の討論も行います。僕らの会派では新年度議案については特に討論を行いませんでしたが、新年度予算については賛成討論を行いました。

討論は僕的にはかなり簡潔なものを準備していたんですが、他会派の方はかなりヘビーと言うか、すごい討論をされていました。まあ、ちょっと焦りますよね。議場で急きょ、少し文章を足しました(笑)

採決の結果は賛否が分かれたものもあったものの、全議案とも可決ということになりました。僕らの会派も全議案とも賛成していますので、良かったです。

議員別の態度の一覧については、市議会HPにアップされています。
議案等審議結果一覧表(議員別)3月24日

本会議は2時間程度で終了。採決の日の本会議はいつももっと短いんですが、ボリュームも多かったということで長くなりました。

定例会の最終日には、市議会だよりの内容をチェックする議会報編集委員会が開かれます。僕はメンバーではありませんのでいただいている資料を見ただけですが、驚くべき結果が。

市議会だよりでは、いつも巻末に議会クイズというものを掲載しています。クイズの答えとともに市民の方々からのご意見を頂戴しており、地味に貴重な機会だったりします。同委員会では、このクイズの応募者数の報告があるのですが、前回号では約40名もの方からの応募があったそうです!応募者数は17⇒29⇒38と増加中。この数字がそのまま関心の高さを示す訳ではないですが、ご意見をくださる方が増えていることは間違いないので、とても嬉しいです。

ちなみに次号は100号でミレニアム号になるそうです。いつもよりも増ページらしいので、まだ見たこと無い方も是非ご覧いただければと思います。

今日は議会運営委員会と議会報告会検討会議がありました。議会運営委員会はメンバーではないので傍聴、議会報告会検討会議はメンバーとして参加しました。

議会運営委員会では、明日行われる本会議の進行についての打合せと前期からの議会改革案の積み残しについての協議が行われました。といっても、今日のところは会派持ち帰りということになりましたが・・・。

改革実績をつくるための改革であればちょっと問題かもしれませんが、今よりも良くしようという考えに基づく議論であれば大歓迎です。市民の方々にとっては直接的な影響が少ない部分の取組みになるかもしれません。ですが小さな改革の積み重ねが、いずれ市民の皆さんにも還っていくと思いますし。

議会報告会検討会議では、議長から諮問を受けていた内容の答申文書についての議論を行いました。報告内容や班体制など、具体的なところは決まっていませんが今のところの議論の感じで言うと次年度の議会報告会は今年度の報告会より良くなりそうです。こういうのはノウハウが蓄積されるまで苦労が続きますが、「前よりも良いものを」のマインドでしっかり取り組んでいきたいですね。

さて、明日は3月議会最終日です。予算の審議もあったので長い定例会でした・・・。明日の本会議では予算を含んだ新年度分議案の採決が行われます。ちなみに、予算の討論については会派を代表して僕が登壇します。質問とかではなく意見を表明するだけのものになりますが、壇上にあがっての発言なのでしっかりと頑張りたいと思います。

今日は予算特別委員会。座長報告と討論、可決すべきものかどうかの採決を行う場ということになります。

次年度予算として挙がっている議案は以下のとおり。

第21号平成29年度芦屋市一般会計予算
第22号平成29年度芦屋市国民健康保険事業特別会計予算
第23号平成29年度芦屋市下水道事業特別会計予算
第24号平成29年度芦屋市公共用地取得費特別会計予算
第25号平成29年度芦屋市都市再開発事業特別会計予算
第26号平成29年度芦屋市駐車場事業特別会計予算
第27号平成29年度芦屋市介護保険事業特別会計予算
第28号平成29年度芦屋市宅地造成事業特別会計予算
第29号平成29年度芦屋市後期高齢者医療事業特別会計予算
第30号平成29年度芦屋市打出芦屋財産区共有財産会計予算
第31号平成29年度芦屋市三条津知財産区共有財産会計予算
第32号平成29年度芦屋市水道事業会計予算
第33号平成29年度芦屋市病院事業会計予算

なお、予算の概要は以下のリンクに記載があります。
http://www.city.ashiya.lg.jp/zaisei/h29_yosan.html

採決の結果、全ての議案について可決すべきものと決しました。ちなみに、以下の議案については反対の議員さんもおられたので賛成多数で可決すべきものという位置付けになってます。

第21号平成29年度芦屋市一般会計予算
第22号平成29年度芦屋市国民健康保険事業特別会計予算
第27号平成29年度芦屋市介護保険事業特別会計予算
第29号平成29年度芦屋市後期高齢者医療事業特別会計予算
第31号平成29年度芦屋市三条津知財産区共有財産会計予算

また、今日の委員会では採決に先駆けて賛否の討論を行っています。先週までに行われていた分科会においては賛否の討論を行わずに、全員出席の今日の委員会にて討論を行うという格好です。うちの会派からは僕が発言しました。寺前議員が同委員会の副委員長をしているので、僕に拒否権はありません。二人会派なので、役割はすぐに回ってくるんですねぇ(笑)

討論の内容ですが、どうせ本会議でやりますし今日のところは全体的な部分に触れたのみです。ちなみに全議案とも、賛成の立場を取っています。

次年度議案については、大きな指摘はなかったと認識しています。行政の予算編成は高度なバランスが必要とされますが、財務担当の皆さんがバッチリやってくださいました。また、次年度予算からの新たな試みとして行われている「実績ベースの積算を行うことで決算時の不要額を最大限減らす」という努力についても大いに評価しています。

当たり前や!と言われるかもしれませんが、少しずつでも前進していく姿勢は評価しないといけないと思います。あとは実際に業務を行っていく上で、各職員さんによる業務改善を進めてもらえば良いなと。

さて、3月議会もあと少しです。最終日の本会議では、壇上で討論する必要があるのでしっかり準備したいと思います。

今日は予算特別委員会総務分科会と民生文教常任委員会でした。総務分科会では先週金曜日に行われた会議の続きとして、以下の内容についての審査を行いました。

予算種類
第1条 平成29年芦屋市一般会計予算12款 公債費
13款 諸支出費
30項 予備費
第2条 継続費
第3条 債務負担行為
第4条 地方債
第5条 一時借入金
第6条 歳出予算の流用
平成29年芦屋市公共用地取得費特別会計予算
平成29年芦屋市宅地造成事業特別会計予算
平成29年芦屋市打出・芦屋財産区共有財産会計予算
平成29年芦屋市三条・津知財産区共有財産会計予算

予算の概要は以下のとおり。
http://www.city.ashiya.lg.jp/zaisei/h29_yosan.html

予算委員会は今日の午前中には何とか終了。ということで、先週から行われていた予算特別委員会の各分科会も無事終了!今年は副座長をさせていただいていたため、質問する立場というよりは座長を補佐する立場で臨ませていただきました。ただ質問したいなぁと思いながらも控えたところがいくつかありましたので、次年度の一般質問はしばらくネタ探しに奔走することはなさそうです(笑)

予算特別委員会総務分科会に引き続いて行われた民生文教常任委員会は、ここ数日ずっと行われていた「市立幼稚園・保育所のあり方について」説明会についての所管事務調査報告がメインテーマ。

僕は説明会には結構参加していましたので目新しい話は無かったです。が、民生文教常任委員として会議に参加していた寺前議員が僕が言いたいことを会派意見として代弁してくれました。

  • 打出保育所と大東保育所を民間移管することによる財政効果や保育の質の担保についての客観データの提示
  • 公立の認定こども園を開設したときと民間の認定こども園を開設したときのイニシャル、ランニングのコスト比較
  • 市立幼稚園を統廃合することによる財政効果
  • 公立の認定こども園を維持することによるランニングコスト

こういうような客観データを示してもらわないと賛否の判断ができないというような状況です。賛否の判断を行うためにも、市にはちゃんとデータを示してもらいたいです。

市民の方から色々ご意見等はお伺いしますが、やっぱり議員なので、最終的には芦屋市にとってトータルでプラスなのかマイナスなのかをエビデンスベースで考えたいです。どちらにしても、しばらくは民生文教常任委員会は注目ですね。

今日は予算特別委員会民生文教分科会。先週の木曜日に行われた会議の続きとして、以下の内容についての審査が行われました。

予算種類
平成29年芦屋市一般会計予算3款 民生費3項 児童福祉費
4項 生活保護費
5項 災害救助費
平成29年芦屋市介護保険事業特別会計予算
平成29年芦屋市国民健康保険事業特別会計予算
平成29年芦屋市後期高齢者医療事業特別会計予算
平成29年芦屋市一般会計予算4款 衛生費1項 保健衛生費
2項 清掃費
3項 上下水道費
5款 労働費
6款 農林水産業費
7款 商工費
10款 教育費1項 教育総務費
2項 小学校費
3項 中学校費
5項 幼稚園費
6項 社会教育費
7項 保健体育費

予算の概要は以下のとおり。
http://www.city.ashiya.lg.jp/zaisei/h29_yosan.html

今日は予算委員会だけでなく、民生文教常任委員会の開催も予定されていました。所管事務調査として先週まで行われていた「市立幼稚園・保育所のあり方について」の説明会の結果について、報告を受けるためのものです。ですが予算委員会が17:50まで行われたため、民生文教常任委員会は明日開催ということに。

明日は朝から予算特別委員会総務分科会がありますので、民生文教常任委員会は総務分科会が終わってからの開催。要するに、何時スタートかは分かりません。僕ら総務委員会のメンバー次第です。総務分科会は早く終われという暗黙のプレッシャーを感じずにはいられませんが、なるべく簡潔な議論を心がけたいと思います。

ちなみに説明会の議事録ですが、本日付でアップされています。11日土曜日に行われた分もアップされているので、かなり迅速な対応。所管課の方々は予算委員会の対応もある中、頑張ってくださいました。
「市立幼稚園・保育所のあり方について」に関する説明会-議事録

今日の議論ですが、明るい話題もありました。最近、民文絡みは暗い話題が多いような気がするので敢えて明るい話題を取り上げておきたいと思います。

平成29年度の施政方針において、学校給食の魅力発信という位置づけで、レシピ集を配布したり、レシピ本を発売したり・・・という話がありました。そしてそのレシピ集のサンプルが完成したとのことで、議員あてに配布が。
無題

こいつは保護者の方に配布されるとのこと。ホームページとかでも見られるようになるのかな。

聞くところによると、お子さんが給食で美味しかったから作ってほしいーとお母さんに頼んでもレシピが分からん??ということがあったそうです。こういうのがあれば、そういう時に対応できるかと思いますので是非とも多くの方に手に取っていただきたいと思いますね。

ちなみに学校給食の魅力発信については、一つアイディアがあります。次回定例会の一般質問で取り上げたいと思います。

↑このページのトップヘ