芦屋市議会議員 大原ゆうき活動報告

芦屋市議会議員、大原ゆうきの活動内容などを記したブログです。 日本維新の会、兵庫維新の会所属です。

カテゴリ:呉川町町内会 > イベント

今日は竹園集会所にて実施された呉川町自主防災・防犯会主催の第11回 呉川町防災・防犯セミナーに参加。
21761874_1424280511026136_3145660924668688668_n 21768324_1424280544359466_514903516172584636_n

今日のテーマは呉川町の中を実際に歩き、危険なところや安全なところをチェックして呉川町の防災マップをつくろうというもの。日曜日の朝でしたが、芦屋市の防災安全課の方々にも来ていただきました。

共催として子ども会も入っていたため、多くのお子さんも来られていました。なので良い天気になって良かったです。良い天気すぎて今日はちょっと暑いぐらい。でも暑さなんてなんのその。お子さんも一緒になって楽しく実施できました。楽しくとは書いてますが、楽しいだけでなくしっかり勉強もさせていただきましたよー。

僕は仕事柄、呉川町も含めて市内を歩くことも多いです。また、何となしに歩く訳ではなく、危ないところとか変わったところとかも意識しながら歩いているつもりです。しかし、今日改めて意識しながら歩くことで気づくこともたくさんありました。また、お母さん方のご意見を聴くことで小さなお子さんにとって危ないところとか問題のあるところについても認識が深まりました。

中には対策を市にお願いしないといけないね。というところも。誰の手柄とかでは無くて、危険を減らすためにも問題点として所管課に対策を依頼したいと思います。まあ、議会中は職員さんも超忙しいので、実際に依頼するのは議会が終わってからかな。

こういう活動は1回やったら終わりではなく、定期的に実施して更新していくのも良いと思います。異なる立場の方が歩いたら、また違う視点で問題点が見えてくるでしょうし。

なお、実際に歩いて調べた情報は防災安全課の方々が持ち帰り。聞けば、データとして地図上にプロットしていくとのこと。マクロな情報は県の情報等、色々な媒体から入手可能。しかし地域の細かなところについては実際に歩いて調査しないと分からないことも多いです。他の地域でも同じようなマップ作りをすることで、市内の防災力が更に向上していくと思います。他の地域でも、同様の取り組みを是非とも実施いただきたいところです。

今日は呉川町の盆踊り大会2日目。昨日に引き続き、MCをさせていただきました。少し慣れたかな?若い人だけの行事では無いので、色々と気を遣います。

昨日も大勢の方に来ていただきましたが、今日もたくさんの方にお越しいただきました。昨日は洋服で来られた方が多かったですが、今日は浴衣の方が多かったのが印象的でした。僕も司会をさせていただくということで、2日とも浴衣を着ました。浴衣も雰囲気があって良いですよね。

演目については昨日に引き続き、最後は皆さんからのリクエストを受け付けました。これが意外に好評で、特に子どもたちがたくさんリクエストしてくれました。リクエストタイムの方が盛り上がってる感があったので、やっぱり踊りたい曲がかかる方がテンションがあがるのかもしれないですね。

安全対策上のアナウンスとか色々気を配らないといけないことも多いため、司会をしていると踊ってる暇がありません。だから基本は踊りを見守る感じ。でも、それだけでも十分楽しかったです。それぐらい活気があって、皆さんが楽しんでくれていたんだと思います。

僕としては、盆踊りの司会は今年だけかなって思ってましたが、皆さんが許してくれるなら来年もやりたいかも・・・って感じ。盆踊りの反省会は来週の月曜日。そのときに評価を聞きたいと思います。

今日は地元呉川町町内会の盆踊り大会。この時期の盆踊り大会は毎年恒例。僕が子供の頃からあったと思うので、かれこれ25年以上ずーっとやってます。

初日である今日は、朝にやぐらを組むところから始めます。呉川町では、電気配線も含めて業者に頼んだりせずに自分たちで全部やります。正直、クッソ暑い。でもみんなで頑張ってやるので楽しいです。
20914760_1392508640869990_3707690831563474649_n

盆踊り自体は19時~21時。今年から僕がMCをやるようになったので正直不安しかなかったです。僕がMCをやるようになってから白けたって言われるとつらいですから。台本をしっかりつくることも考えましたが、そうすると固くなってツマラナイ。なので実際にはアドリブでトライ。

そんな感じで始めましたが結果はありがたいことに大盛況。例年に比べてもたくさんの方が来られていたようにも思います。お越しいただいた皆様、本当にありがとうございます。

2時間もありますから、用意した音源は途中で一通り終わってしまいます。なので終盤の選曲はリクエスト制にしてみました。そしたら大人の方からお子さんまで、本当に多くの方からリクエストの嵐!リクエスト制というのも影響してか、踊りの方も大盛り上がり。良かったぁ。

呉川町の盆踊りは本当に「ただ踊るだけ」。出店とか出し物とか、そんな派手なのは一切ありません。だからこそ、小さなお子さんでも元気いっぱい踊ることができます。今日も多くの親子連れの方が来られていましたが、皆さん楽しそうでした!僕は踊らずにずっと見守っていましたが、皆さん楽しそうで・・・。見てるだけでも楽しい気持ちになりました!こんなお祭りはなかなか無いと思いますね。

盆踊りは明日も行われます。お近くの方、音が聴こえてきたらちょっと覗いてみてください。きっと楽しい時間を過ごせると思いますよ!

今日は呉川町町内会の盆踊りの練習日。大勢の方が参加されていました。僕も当日、司会をさせていただきますので参加しました。段取りとかの確認をしたかったので、踊りの練習には参加してませんけど。

今日だけでも15曲やりました。2時間ぐらいは踊ってたんじゃないですか。すごいなぁ。僕は歌は自信あるけどダンスは苦手です。おいおい踊れるようになっていきたいと思います(笑)

ちなみに、踊りの音源として預かっている曲は21曲もあります。これ全部やるとなると大変なので、今日練習した曲を中心にかけることになるのかと思ってます。

さて、今年の盆踊りの開催日程は以下のとおりです。

  • 日時:
    • 8/19(土) 19:00 ~ 21:00
    • 8/20(日) 19:00 ~ 21:00
  • 場所:呉川公園

呉川町町内会の盆踊りは、僕が子どもの頃には既に行われていました。だから、ものすごく長い歴史のあるお祭りです。やぐらも自分たちで組んでるし、頑張ってます。呉川町にお住まいの方は、是非ともご参加ください!

今日は地元呉川町町内会の自主防災会主催による第10回防犯セミナーに参加しました。
16998680_1212199068900949_7653364288063961989_n

今回は「防犯」についてがテーマです。極めて身近な問題であり、多くの人にとって関係のあるテーマだと思います。僕の家では、かつて被害にあったことがあるので某警備サービスにお世話になっています。ですが、それに過信しては危ないということで、防犯については結構意識をしています。

今日は講師として、某警備サービスを取り扱っている企業さんに来ていただきました。CSR活動の一環として、こういった防犯セミナーを実施されているとのこと。

皆さんにも関係する話だと思いますので、今日のセミナーの内容について、簡単に触れておきたいと思います。

振り込め詐欺について

  • 振り込め詐欺の認知件数は10年前に比べて約半分に減少している。しかし、一方で被害総額については1.5倍ほどに増加している。
  • 振り込め詐欺は、特に関東地方で多い。なぜなら、関東地方は目立った方言がなく、標準語での電話でも怪しまれないため。
  • 振り込め詐欺の虚言で一番おおいものは会社の小切手等が入ったカバンを無くした。落とした金額が大きいと想像しやすいため、大きな額を振り込んでしまう。
  • 犯人がお金を直接受け取りにいく「手交型」は全体犯罪の98%を占める。
  • 振り込め詐欺の被害を受けるのは、総じて女性が多い。中でも、70代、80代女性が被害者のほとんどを占めている
  • 振り込め詐欺の1件当たりの平均被害額は約340万円。

還付金詐欺について

  • 還付金詐欺は平成23年ごろから右肩上がりで増えている。
  • 年末調整と絡めてくるため、12月の被害が一番多い。
  • 医療費還付が受けられると騙してくるのが59%、保険料還付が受けられると騙してくるのが29%。
  • 振り込み場所として指定を受けるのは担当者がいない場所。うち、金融機関の無人ATMが75%、コンビニATMが17%を占めている。

住宅侵入窃盗について

  • 特に多いのが以下の3つの手口。
    • 空き巣
    • 忍び込み
    • 居空き
  • 侵入窃盗犯の侵入手順で一番多いのは「鍵のかかっていない窓や扉からの侵入」
  • 以下のような短いタイミングこそ狙われやすい。
    • ゴミ出しに行く時
    • 洗濯物を干している時
    • 部屋の換気をしている時
  • 犯人が犯行を諦める一番多い理由は「近所の人に声をかけられたり、ジロジロ見られたりする」こと。⇒声かけが有効。

ひったくりについて

  • 一番多い時間帯は「20~22時」
  • 60歳以上の女性が一番狙われる。
  • 歩きスマホで注意力散漫になっているケースが多いため、20代女性も多く狙われる。
  • 予防のための3つの「B」
    • Bag:バッグの持ち方。車道の反対側に持つ。たすき掛けで持つ。
    • Back:背後に注意
    • Bike:後方からのバイクや自転車の気配に注意

その他

  • 金融商品等取引名目の特殊詐欺とは、未公開株やロト6の当選番号など、「絶対に儲かる」「あなただけ」といった文句で投資を促す詐欺。
  • ギャンブル必勝法情報提供名目の特殊詐欺とは、冊子やメールなどでパチンコなどの必勝法を教えると言って、高額な情報量や会員登録料を請求する手口。
  • 詐欺被害に対する認識は、「自分は大丈夫だと思っていた」が79%。
  • 振り込み詐欺にあわないための合言葉「それうそかも」
    • そ:相談する
    • れ:連絡する
    • う:鵜呑みにしない
    • そ:送金しない
    • か:確認する(名乗った本人、役所などに確認)
    • も:もう一度確認する(振り込む前にもう一度確認)

意外に認識が違っている部分などがあり、勉強になりました。防犯は、誰もが意識する必要がある身近な問題です。お金を取られることも悲しいですが、プライベートスペースを侵されるのも辛いです。皆さんもこういったセミナーがあるときには参加してみてはいかがでしょうか。

↑このページのトップヘ