芦屋市議会議員 大原ゆうき活動報告

芦屋市議会議員、大原ゆうきの活動内容などを記したブログです。 日本維新の会、兵庫維新の会所属です。

カテゴリ:芦屋市議会 > 議会運営委員会

今日は議会運営委員会がありました。僕は委員では無いので傍聴です。

今日の議題は議会改革項目についての協議です。議会改革項目は、新たに出てきたものではなく前期からの積み残し。前期では、議会改革に関する特別委員会を立ち上げて議会改革に取り組みました。その際、全会一致となった項目については議会改革として実行しています。そして、全会一致とならなかったものが積み残しとして残っています。

積み残しとして、今期の検討対象に挙がっている項目は以下のとおり。

  1. 通年議会の開催等
  2. 一般質問の通告期限の短縮、日程の見直し
  3. 本会議における質問答弁書の開示
  4. 議員間討議の実施
  5. 予算・決算常任委員会の設置

今日は上記のうち、2と3についての協議を実施。とりわけ、運用に係る部分です。うちの会派としては、いずれも進めてはどうか?という立場でしたが、協議の結果は両方とも現状通りということになりました。変更しなくても運用には支障なしという判断になるでしょうか。

残っている項目は、いずれも結構大きなテーマです。議会運営委員会として先進市に対して視察を行った後、検討に入っていく予定になっています。

手段が目的になり、改革のための改革となってしまうのはよくありません。ですが、市政や議会運営をより良くするための改革であれば大歓迎。積極的な議論を進めていきたいと思います(僕は委員ではありませんが)

今日は議会運営委員会でした。主な議題は明日行われる本会議の進行について。僕は委員ではないので傍聴してました。

明日の本会議は最終日なので、市長提出議案と議員提出議案、請願についての議決を行います。対象の一覧は以下のとおり。

種別番号タイトル
報告第1号芦屋市市税条例等の一部を改正する条例の制定について
第2号芦屋市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定について
市長提出第39号芦屋市附属機関の設置に関する条例の一部を改正する条例の制定について
第40号芦屋市職員の退職手当に関する条例等の一部を改正する条例の制定について
第41号芦屋市市税条例の一部を改正する条例の制定について
第42号芦屋市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
第43号芦屋市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の保育料等に関する条例の一部を改正する条例の制定について
第44号芦屋市留守家庭児童会条例の一部を改正する条例の制定について
第45号芦屋市福祉医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について
第46号芦屋市が管理する道路に設ける道路標識の寸法を定める条例の一部を改正する条例の制定について
第47号平成29年度芦屋市一般会計補正予算(第1号)
第48号芦屋市立浜風小学校大規模改修工事(Ⅱ期工事)請負契約の締結について
第51号芦屋市立山手中学校改築工事請負契約の締結について
請願第12号教職員定数改善と義務教育費国庫負担制度2分の1復元をはかるための,2018年度政府予算に関する請願書
第13号市立幼稚園・保育所のあり方について(統廃合・民間移管)に関する請願書
議員提出第18号少人数学級の推進などの教職員定数改善と義務教育費国庫負担制度の拡充を求める意見書

各議案、請願の内容については下記リンクを参照ください。
芦屋市議会HP(市長提出議案)
芦屋市議会HP(請願の審議結果(平成29年):平成29年第2回(6月)定例会)

ちなみに、議員提出議案というのは請願12号の採択を受けて提出された議案です。請願12号の付託先の委員会である民生文教常任委員会にて全会一致で採択という結果になったので同常任委員会として提出されました。この議案は芦屋市議会からの意見書として、国(衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、総務大臣、財務大臣、文部科学大臣)に提出されます。

定例会での仕事はどれも大事ですが、とりわけ最終日の議決が一番重要だと捉えています。やっぱり議員ですから。他の日はともかく、議決の日は休めません。もちろん、他の日も休みませんけど。

議決もそうですが、最終日の定例会では各委員会での審査内容を委員長が報告します。僕も登壇し、建設公営企業常任委員会での審査内容を報告しなければなりません。請願の討論も行う予定なので、都合2回登壇することになります。登壇するのは何だかんだで緊張するので、緊張に負けないよう頑張りたいと思います。

今日は議会運営委員会がありました。来週月曜から本会議にて一般質問が行われるので、その進行の確認についてが主な議題です。

一般質問通告を行った議員は18人。議長と副議長は一般質問を行わないルールなので19人中、18人が質問するということですね。一般質問は3日間で行われますので、1日につき6人が登壇することになります。日別の登壇予定は以下のとおりです。

  1. 6月19日(月)
  2. No氏名質問項目
    1寺前 尊文◆植樹のあり方について
    ◆教科用図書について
    ◆図書館運営について
    2福井 美奈子◆国道43号打出交差点の問題について
    ◆小学校通学区域について
    ◆特殊詐欺被害対策について
    3長谷 基弘◆公教育の重要性について、芦屋市の子ども子育て事業・計画や小中学校教育の現状と問題点とは
    ◆「高層化に関して国交省の新基準」の芦屋市への影響について
    4松木 義昭◆生活保護の現状と課題について
    ◆潮芦屋に郵便局とATMの設置を求める
    5岩岡 りょうすけ◆災害時のドローン活用について
    ◆外国人学校就学補助金申請時における就学免除願い出の有無の確認について
    ◆芦屋市職員互助会のあり方について
    6山田 みち子◆富田砕花旧居の整備について
    ◆市立芦屋病院について
  3. 6月20日(火)
  4. No氏名質問項目
    7徳田 直彦◆福祉施策について
    ◆子どもの健康対策について
    ◆食品ロスについて
    ◆図書館について
    8いとう まい◆国民健康保険の広域化について
    ◆総合交通戦略が目指すものについて
    9ひろせ 久美子◆幼稚園・保育所の統廃合計画について
    ◆準要保護世帯の就学援助の拡充を
    ◆若者や新婚家庭への住宅援助を
    10森 しずか◆幼稚園・保育所の統廃合計画について
    ◆高層住宅における空き家対策について
    ◆市民が利用しやすい図書館の充実について
    11平野 貞雄◆幼稚園・保育所の統廃合計画について
    ◆非核平和行政について
    12大原 裕貴◆戸建住宅の外壁塗装について
    ◆オープンデータを活用した待機児童問題の解決策について
  5. 6月21日(水)
  6. No氏名質問項目
    13福井 利道◆ごみ収集の個別収集並びにカラス対策について
    ◆市内だんじり等の市文化財指定・保護助成について
    ◆市立山手中学校建てかえにおける安全対策並びに各種対応について
    14重村 啓二郎◆中学校部活について
    ◆参画と協働について
    15中島 健一◆認定(認証)制度の創設を
    16前田 辰一◆子育て芦屋のまちづくりについて
    ◆市内事業者の活性化について
    17田原 俊彦◆魅力あるまちの発信について
    ◆障がいについて
    ◆防災について
    ◆防犯について
    18中島 かおり◆危機管理における専門職の配置について
    ◆PTAについて
    ◆市営住宅について
    ◆下水道事業について
    ◆ごみ処理広域化の検討について

僕は20日火曜日の一番最後に登壇します。時間で言うと、多分16時ぐらいからになると思います。通告が被っている人がいなくて良かったです。通告被りがあると、一回分の質問を損した気持ちになりますからね。

一般質問の日は大体17時過ぎぐらいまでの長丁場になりますが、興味のある質問があるようであれば是非傍聴してみてください。市役所に来られない方にはインターネット中継もあります。ブラウザIEでしか見られないという微妙な代物ですが・・・。
http://gikai.gikai-tv.jp/dvl-ashiya/2.html

いよいよ、明日から6月定例会がスタートします。ということで、今日は全体協議会と議会運営委員会がありました。

全体協議会では第38号議案として上程される公平委員会委員の選任に関する議案説明がありました。公平委員会委員の任期が切れたので、新たに選任するという内容です。人事案件なので、クローズドな会議としての取り扱いになります。今回の件は、現任の有識者の方が再任するということなので特に質疑もなく終了しました。本件は明日の本会議で即決されます。

議会運営委員会では、明日の本会議の進行についての協議が行われました。以下の議案について、委員会審議なしで即決することが決まりました。

第37号議案平成31年6月10日に任期が満了することとなる芦屋市長の任期満了による選挙により選出される芦屋市長の任期を定めることについて
第38号議案公平委員会委員の選任につき市議会の同意を求めることについて
第49号議案芦屋市指定金融機関の指定について
議員提出17号議案平成31年6月10日に任期が満了することとなる芦屋市議会の議員の任期満了による選挙により選出される同議会の議員の任期を定めることについて

また、2件の請願も提出されました。

第12号教職員定数改善と義務教育費国庫負担制度2分の1復元をはかるための,2018年度政府予算に関する請願書
第13号市立幼稚園・保育所のあり方について(統廃合・民間移管)に関する請願書

即決以外の議案については、明日の本会議にて3常任委員会への委員会付託が行われます。付託先については、また明日報告します。

いつもであれば、本会議初日は議案の趣旨説明を受けたり委員会の付託先を決めるだけなので、すぐ終わります。ですが明日は6月定例会の初日なので、正副議長を初めとした役員の選挙、委員会の割り振りや正副委員長の決定とか新体制に関する議事が色々とあるので従来の本会議初日よりも少しボリュームがあります。といっても過去2回の感じだと、そんなに長くはならないと思うんですが・・・。

今日は議会運営委員会と議会報告会検討会議がありました。議会運営委員会はメンバーではないので傍聴、議会報告会検討会議はメンバーとして参加しました。

議会運営委員会では、明日行われる本会議の進行についての打合せと前期からの議会改革案の積み残しについての協議が行われました。といっても、今日のところは会派持ち帰りということになりましたが・・・。

改革実績をつくるための改革であればちょっと問題かもしれませんが、今よりも良くしようという考えに基づく議論であれば大歓迎です。市民の方々にとっては直接的な影響が少ない部分の取組みになるかもしれません。ですが小さな改革の積み重ねが、いずれ市民の皆さんにも還っていくと思いますし。

議会報告会検討会議では、議長から諮問を受けていた内容の答申文書についての議論を行いました。報告内容や班体制など、具体的なところは決まっていませんが今のところの議論の感じで言うと次年度の議会報告会は今年度の報告会より良くなりそうです。こういうのはノウハウが蓄積されるまで苦労が続きますが、「前よりも良いものを」のマインドでしっかり取り組んでいきたいですね。

さて、明日は3月議会最終日です。予算の審議もあったので長い定例会でした・・・。明日の本会議では予算を含んだ新年度分議案の採決が行われます。ちなみに、予算の討論については会派を代表して僕が登壇します。質問とかではなく意見を表明するだけのものになりますが、壇上にあがっての発言なのでしっかりと頑張りたいと思います。

↑このページのトップヘ