芦屋市議会議員 大原ゆうき活動報告

芦屋市議会議員、大原ゆうきの活動内容などを記したブログです。 日本維新の会、兵庫維新の会所属です。

カテゴリ:その他議員活動 > 事務作業

芦屋市議会では例年どおり、11月に議会報告会を行います。今回、僕はその広報用のポスターデザインを担当しています。

ラフ提出まで時間はまだあると思っていたら、締めが近づいてきました。8月22日に行われる会議の場にてデザインを決めるので、それまでにラフを提出する必要があります。

議会報告会などの報告会においては、参加者の年齢層が高めになるのは否めません。でも個人的には何とかそういう状況を打破したいと思っています。大学生とかが来てくれたらすげー嬉しいです。

ということもあって、例年とは何か違うぞ!感を出したり、議会報告会に対する印象を変えたい訳です。なのでポスターデザインも僕なりのセンスでちょっと頑張ってます。

なお、22日にはサンプルとして、以下の4パターンを出すつもりです。イラレことIllustratorで夜な夜なコツコツつくっていました。

  • オーソドックスなやつ(完成)
  • 大人しいめのやつ(完成)
  • ちょっと刺激的なやつ(完成)
  • 議員写真を使ったやつ(鋭意作成中)

いずれにしても、以下の基本コンセプトの上でつくってます。

  • 目を引くデザインに!
  • 無駄な情報は載せない

どれも行政の制作物っぽくないというか、僕的にはポップにつくってるつもり。その辺は個人の趣味なので、分からないですけどねー。でも一番面白くないオーソドックスなやつになったら悲しいな~なんつって(笑)

しっかし、フォント探したり、構図考えたりとデザインは楽しいですね。画像編集もしたいので、フォトショことPhotoshopが欲しくなりました。たぶん、買います。

今日は先日実施した委員会視察の視察報告書を書いていました。芦屋市議会では委員会視察や会派視察を実施した場合、視察報告書を作成して事務局に提出する必要があります。どこの市議会でもやってることですが。

今回は委員会視察として、2つの視察を実施しています。なので2つ分の報告書を作成する必要があり、なかなか大変です。これまで2回の委員会視察に参加していますが、いずれも報告書等は作成していません。きっと委員長が担当してくださっていたのでしょう。やはり、委員長は大変な仕事です。本当、やってみないと分からないもの。

事務局の方からは、大体1週間を目処に提出してくださいと言われています。なのでこの週末中に提出したいと思います。初日分は完成したので、明日には残りの2日目分を作成する予定です。

基本的に委員長は委員会で質疑を行いません。ですが内容はしっかり理解しておく必要があります。これまで僕は、建設公営企業常任委員会の範囲はあまり得意な分野ではありませんでした。しかし、今回視察した市街地再開発や無電柱化については少し理解が深まりました。今後も更に深い議論ができるよう理解を深めていきたいと思います。

ちなみに余談ですが、他市の市議会では視察報告書もホームページにアップしているようです。芦屋市ではアップなし。政務活動費の領収証もアップするようにしたことですし、視察報告書についてのアップも検討しても良いのかもしれませんね。どっちにしても議会運営委員会で諮る必要がありますが。

ここ数日、夜な夜なポスターデザインを頑張っています。というのも、議会報告会の告知用のポスターをつくるというミッションを預かっているため。8月22日に開催される次の議会報告会準備会に案を提出しないといけないので、意外と時間がない。

議会報告会は去年もやりました。去年はこんなポスター。これは確か元々議員がつくるよって話になっていたものの、すったもんだがあって納期ギリギリ(と言うか超過?)になったため、事務局の方がつくってくれたとか。
0001

議会報告会は基本、議員の力でやるべしという方針になっています。だからポスターも僕らがつくる必要があります。昨年みたいに事務局の人に残業してもらうのはダメ。

とりあえず、去年のを下敷きにして、僕なりにブラッシュアップしたデザインと従来のと180°違う方向性のデザイン、数パターンを提示しようと思っています。が、去年のを下敷きにしたデザインで難航中。大まかなレイアウトは決まってるのよ。後は配色とかフォントっすわ。細かいながらも一番大事なポイントですよね。

「議会報告会 ポスター」とかでググると、色々出てきます。でも、どれもイマイチ野暮ったい。これでは若い人に来てくださいよ~と言っても来てくれないんじゃないかなと。だって町中で見ても目を引かないもん。

ただ一つ言っておくと、僕はデザインのプロじゃない。どこまでイケてるハイセンスなものが提示できるか。と言いながら、あんまりダサいのも提示できないじゃない。もうちょっと頑張ってみようと思います。

今日は自宅で事務作業。議会が終わってからバタバタしていてなかなか終わらずにいた市政報告ビラの作成がようやく完了しました。今日、印刷業者に発注をかけたので、今週末には駅頭などでの配布を開始したいと思います。

ちなみにこれは個人分なので、政務活動費は使わずに実費。今回は個人分とは別に、会派でビラをつくることになっています。なので会派ビラについては政務活動費を充当する予定です。

芦屋市議会のHPにて平成28年度分の政務活動費の領収証がアップされています。これを見ていただければ分かるんですが、僕らの会派の執行率が相変わらず低いです。
芦屋市議会HP(平成28年度政務活動費収支報告書・領収書等)

政務活動費は使わなかった場合、市の一般財源に戻るので一概に使いきれば良いと言うものでもありません。また、市内を歩いて皆さんのお声をお伺いするなど、お金を使わないでできる仕事もあります。なので、政務活動費の執行率が高ければ良いというものでもありませんが、今年度はもう少し有効に使っていきたいと思います。とりあえず、せこい使い方はしません。

明日は会議がありますので朝から市役所です。閉会中は閉会中で色々と予定が入っており、議会がなくても案外忙しいですが頑張ります。

先週木曜日に民生文教常任委員会が終わった後、しばらく議会はお休みだったんですが、議会がなくても色々と作業があります。県知事選が行われている間は一切の政治活動ができないということもあるんですが、ここ数日はデスクワークです。

とりあえず、今のところの宿題は以下のとおり。宿題対応も地味に大変です。

  • 議会報原稿の作成(月曜日に終わりました)
  • 委員会視察の質問項目の作成
  • 市政報告ビラ原稿の作成(鋭意作成中)

委員会視察ですが、僕の所属する建設公営企業常任委員会は9月定例会が始まる前に委員会視察を行うこととしました。真夏の視察は暑くて大変そうですが(笑)

委員会視察は原則閉会中に実施しますので、視察項目を閉会中の継続調査事件として議会で承認することで初めて委員会として視察に赴くことができます。よって、9月定例会までの閉会中に視察を行う場合は今の間に視察項目と視察先を決定し、6月定例会にて議会で諮る必要があります。

視察項目と視察先、日程は既に決めましたが、予め主な質問項目を視察先にお送りする必要があります。6月30日にお送りするそうなので、質問項目のリストアップを急がなきゃいけない訳です。当然、説明を伺った後で各委員の方から質問が出るでしょうから、現時点で網羅する必要は無いと思いますが、けっこう大変です。

委員会視察にはこれまで2回参加してきました。しかし、いずれも委員としての参加であり、いわば気楽な立場での参加でした。今までは委員長が大変な作業をやってくれていたからこそ、気楽な立場で視察に行けてたんですね。何事も体験してみないと苦労が分からないものです。

今年の委員会視察はとても気楽な立場では行けないだろうな。委員会視察が終わるまではなかなか落ち着かない日々が続きそうです。

↑このページのトップヘ