芦屋市議会議員 大原ゆうき活動報告

芦屋市議会議員、大原ゆうきの活動内容などを記したブログです。 日本維新の会、兵庫維新の会所属です。

カテゴリ: その他議員活動

今日は自宅作業。 一般質問の通告内容の所管課課長さんに 一般質問の原稿を提出する必要があったため、粛々と作成していました。

毎度の通り、僕は1回目の質問は短めなので原稿も短めなんですが 取りかかりが遅くなり、結局遅くなってしまいました…。

今回通告した内容は以下の2点。

  • プログラミング教育について
  • 高齢者向け健康管理アプリの導入とIT機器使用の支援について

どっちもITを利用した事業についての質問です。 特に、プログラミング教育については所管課課長さんから「通告されるのを待ってました」と言われました。充実した議論ができそうです。頑張ります。 どうしてもカタカナが多くなりそうで、誰もついてこれない可能性がありますが。

なお、今定例会から議場に設置されたモニターに資料を投影できるように。 今まではクッソみづらいパネルを使う必要がありましたが、大きく改善されました。 今回の質問では、ちょっと無理矢理かもしれないですが使ってみようと思います。

さて、明日は建設公営企業常任委員会。議案数が多く、長くなりそう。 と言いながらも議会全体の日程を考えると、どうしても1日でケリをつけたい委員会。 僕としてはどうしても聞きたいことは特にないので、基本的には委員会運営に専念する形になりそうです。

今日は市役所にて、一般質問のヒアリング。 高齢介護課と健康課の課長さん方お二方にお越しいただき、ヒアリングを行いました。 所管課を書くだけで大よその方向性が分かる感じですけども、 これまでの一般質問ではあんまりなかった方向性の質問かもしれません。

ちなみに今日ヒアリングした項目の通告内容は 「高齢者向け健康管理アプリの導入とIT機器使用の支援について」 なんか強引感のあるタイトルですが、趣旨としては高齢者の方々の健康寿命を伸ばすために ITを生かそうというもの。最終ゴールこそ今までと違う方向性ですが、結局今までと近いアプローチの質問に。こっち方面で他に質問する議員がいないから良いんです。

なお全部で2件通告しているので、まだ1件のヒアリングが残っています。 ですが来週火曜からトップヒアリングが始まるとのことで、週末までに提出することになってます。 よって、ぼちぼち原稿づくりに着手する必要があります。 土日あるから大丈夫かなって油断してると結局慌てることになるのは目に見えてるから、今から頑張ろうと思います(笑)

明日は議運等がありますから一日役所。 明日は議運以外にも色々と会議があって、頭の切り替えが大変です。 ただ議運があるということは、そう、12月1日からいよいよ12月定例会が始まります。 今回は建設公営企業常任委員会に割り当てられる議案数が多い感じなので しっかり頑張っていきたいと思います。

土曜日に行事に参加しましたが、帰宅後に寝込んでしまいました。 日曜日も引き続き寝込む。今年初めての風邪です。 寒くなってきていますので、皆様は体調にはお気を付けください。

今日は日常生活に支障ない程度に回復していますが、議会も近いです。 議会に穴を開けてはいけませんので、屋外での活動はしばらく自粛しようと思います。 また、しばらくはマスク姿で仕事します。申し訳ありません。

さて、今日は地元町内会の役員会に参加した後、一般質問の通告のために市役所に登庁しました。 明日以降、所管課の担当者さんとのヒアリングを実施します。 基本的には一度通告したものが変わることは無いと思うのですが、時々ヒアリングの結果 通告内容が変わることもあるので、現時点では通告内容については伏せておきます。

ざっくり言うと、IT関係の話題です。事業として取り組むのは先の話なので もしかしたら「なんもやってません」的な回答があるかもしれません。 でも、問題提起と言う意味では大事だと思うので取り上げています。 ヒアリングでどんなリアクションがあるのか、今から楽しみです。

また、今日は別件で議会報告会の報告書を作成しました。 議会報告会後の宿題です。反省会は30日に実施します。 色々と準備してきたはずですが、結局反省が残りました。 今期取り組む議会報告会はあと1回。しっかり反省して、最後に納得いく形で実施したいところです。

行事続きだった今日の最後は、芦屋ユナイテッドリレーマラソン2017ユネスコ杯 石巻市役所・石巻廣心館道場スポーツ少年団・熊本県益城町役場 歓迎会に来賓出席。
23755442_1474215609365959_9149979934340366739_n

東日本大震災支援事業として始まった芦屋ユナイテッドリレーマラソンは今年で6回目を迎えます。 行政主導で行っている事業ではなく、市民団体を中心とした事業なのが特徴的です。 リレーマラソンですから、チームで42.195kmを走るマラソンになってます。

マラソン自体の開催は明日。ですが今日は招待チームの歓迎会が行われました。 この歓迎会も毎年行われており、僕は3回目の参加です。 今回招待チームとして歓迎したのは、上述のとおり以下の3チーム。

  • 石巻市役所チーム
  • 石巻廣心館道場スポーツ少年団チーム
  • 熊本県益城町役場チーム

東日本大震災の被災地である宮城県石巻市と熊本大地震の被災地である熊本県益城町の方々をお呼びしています。石巻市の方々をお呼びしているのは、元々関西広域連合として被災地支援を行う際、芦屋市のカウンターパートとなったのが石巻市だったため。近年では、両市で災害応援協定を結んでいます。

また、例年は東日本復興支援パートナーシップ「A-Iプロジェクト」(芦屋市から石巻市へ)という形でリレーマラソンを実施していました。ですが今年は「AUプロジェクト」と名前を変えて実施するそうです。

「AU」というのは、携帯電話のブランド名じゃなくてAshiya Unitedの略だそうです。 「united」は、力を合わせるという意味です。芦屋市を初めとした被災地が力を合わせて頑張る という意味が込められているとのこと。良いネーミングですね。

さて、明日はマラソン本番。僕は走りませんけど…。今朝は雨でしたが明日はどうでしょうか。 Yahoo!天気によると、明日は晴れるみたいです。ですが、マラソンが行われる朝方は寒いとの予報。 参加される方々においては、怪我の無いように楽しんで帰ってもらいたいと思います。

今日の午前中は芦屋市立小学校の音楽会。 朝日ケ丘小学校、山手小学校、精道小学校を除く全ての市立小学校で音楽会が開催されました。 なお、今日開催されない学校は以下の予定で音楽会が開催される予定になってます。

  • 朝日ケ丘小学校:11/25(土)
  • 山手小学校:11/25(土)
  • 精道小学校:11/23(木)

複数の学校で開催されていますが、体は一つしかないので 僕は地元の宮川小学校にお邪魔させていただきました。
23621493_1474091182711735_9211856641127843040_n 23658657_1474091122711741_8157093003204440300_n

今日はあいにくの雨でしたが、たくさんの保護者の方々がいらしていました。 子供たちも普段の練習の成果を発表することができて、楽しく演奏できたんではないでしょうか。

上級生になるにつれて、演奏のレベルも上がるのは当然ですが 1年生、2年生も上手でした。特に、本番ではテンポが走りがちですが 走らずにテンポを守れていたのが素晴らしい。 個人的には2年生の『怪獣のバラード』が懐かしかったです。 パッと見、子供向けの楽しげな歌のように見えますが良い歌なんです。

テクニックの細かいところばかりを気にすると音楽も楽しくなくなってきますが、 楽しく元気に演奏するのは音楽の原点だと思います。子供たちの演奏を聴くと 元々歌うのが楽しいと思っていたときのことを思い出します。

全部の演奏にしっかり向き合って聴くべきだったんですが 6年生の演奏の時には1人の男の子に集中してしまいました。

集中するのがちょっと苦手な子。僕も実際にそういう子を知っているので大丈夫かな?ちゃんとできるかな?って気になっていました。ですが、後ろの男の子がその子の肩を後ろから支えて、落ち着かせてあげていました。そのおかげか、最後まで落ち着いて演奏に加わることができました。 この姿にグッときまして、演奏に集中できないでいました。6年生の皆さん、すみません。

ですが、色々な子がいるのが公立学校の良いところであり、 子供たちにとって良い影響を与えているんだろうなと感じさせられた音楽会になりました。

↑このページのトップヘ