今日、久々に芦屋市のHPを見てみると、しれっとリニューアルされていました。 どこが変わったのか?という情報はないっぽいので見た感じ、この辺が変わってるね というところをご紹介しておきたいと思います。 使いやすい、見やすいかどうかなので、別にビフォーアフターには興味ないかもしれませんけど(笑)

httpsプロトコルを使うようになった

http(Hyper Text Transfer Protocol)に「S(Secure)」がつきました。 その名の通り、よりセキュアな通信規約になりましたよということです。 というか、芦屋市のHPは思いっきりパブリックな機関のサイトであるくせにhttpプロトコルを使ってたんですよね。

昔は、暗号化は個人情報等を入力するページだけで良いよって言ってたんですけど、 最近はドメインごと暗号化すべしってなってるんですよね。

検索窓が上のほうに来た

スマホでアクセスした場合、右上の方のメニューを押さないと検索窓が使えませんでした。 僕だけかもしれないけど、メニューボタンってスマートなようでわかりづらいんですよね。 サイトは1秒以上迷ったら出ていかれてしまうので、冗長的なつくりの方が多分良い。

メニューを押そうと思うと余計な操作が生じるんで、そういうのも超嫌いです。 結局、芦屋市のサイトは情報量が多いので、検索を使ってアクセスすることが多いです。 なので今回の改修は良かったと思います。

アカンところもあると思う

ただ「市民の声」という問い合わせフォームの存在が分かりづらいですね。 これは指摘しておこうと思います。無料の写真は別になくてもいいんだよね。 「お問い合わせはこちら!」というようなものの方が分かりやすい。

あと、問い合わせフォームをスマホ対応してよって言ったのにできてない。 対応はちょっとめんどくさいけど、スマホからアクセスするケースが多いはずなんですよ。今のご時世。 ということを考えると、スマホでのアクセシビリティを考えるのは超大事。

というようなことは、担当課にまた伝えておきたいと思います。 芦屋市のサイトは、行政の中ではまだ見やすいほうだと思いますけどね。 でもどうせなら、一番見やすいサイトを目指すべきですし。 僕も自分のサイトを持っており、人のことは言えないんですけどね(笑)