今日は朝から総括質問のヒアリングでした。 総括質問は、施政方針全般に対して広く質問するものなので 所管部署の数もえらい多くなります。

通告期限が21日までで、ヒアリングが25日までというスケジュールの中、 21日に通告してしまった関係で、今日はヒアリング三昧です。 人がどんどん入れ替わるので売れっ子気分でした。 今日1日でえらい疲れたので、実際に売れっ子の人は大変ですね。

いや、通告を早くしなさいよっていう話もあるんでしょうが、 自分一人で完結する一般質問と違い、総括質問は会派を代表しての質問になるので 会派内調整も必要だったんですよと言い訳。

ヒアリングは質問を円滑に進めるために必要な工程

ちなみに、ヒアリングは事前にゴニョゴニョするための機会ではなくて 質問の意図を間違いなく伝えるということを目的とした機会です。 時間制限もありますから、質問が噛み合わないということがないように という趣旨でやっているものです。

決して、台本づくりのための事前打ち合わせではありません。 僕は、壇上に上がって行う一度目の質問以外についてはアドリブでやっています。 原稿がないから、スラスラ言えなかったりしますが原稿を読むだけの会議はつまらないし 議場でやる意味がないと思うのでアドリブで頑張っています。

原稿作成で夜も眠れず

ヒアリングのあとは、恒例の原稿作成です。 これも別にお遊戯会にするためのものではなくて質問の意図を 文章に起こしたものを渡すことで、質問趣旨の齟齬が生じないようにするためのものです。

原稿の提出は今日中ということになりました。 なので、今日は多分寝れません。前職の関係で徹夜は慣れっこですが 若くないので無理しないようにしたいと思います(笑)