今日は精道小学校で行われた芦屋市消防出初め式に出席。 当然ながら、令和の出初め式としては初という記念すべき出初め式です。

出初め式の構成

出初め式は2部構成で行われます。

  • 第一部:式典
  • 第二部:演技

来賓の方、めちゃ多かったです。 式典終わりで帰られる方も結構いらっしゃりますが、 僕は演技の終わりまで見ていました。この季節、外で2時間座りっぱなしは めちゃくちゃ寒いですけど。

救助参加型展示ブース、消防車・救急車展示ブースも併設されていたためか、 一般のお子さん方も多数来られていました。

演技

消防操法訓練

消防団の方々が消防操法訓練を披露されていました。 女性団員の方々は、昨年11月に行われた第24回全国女性消防操法大会で 6位入賞の快挙を成し遂げられました。

今日もその方々が訓練をされていましたが、なんか凄かったです。 女性団員の前に男性団員の方々も訓練をされていましたが、男性よりも迫力がありました。 放水までのスピードも速かったです。

一斉放水訓練

今年度から導入された大型のはしご車からも放水がありました。 はしごの上のクレーンからも水が出るんですね、すごいテクノロジー。

DSC_0030 DSC_0031

はしご車については話では聞いていましたが、 すごい高いところまで上がれるんだなぁと。こういう働く車は 大人が見てもテンションが上がります(笑)

消防の方々には頭が下がる思いでいっぱい

出初め式には、いつもその年の火災・救急・救助概要が配布されます。 今年もされましたので、展開しておきます。Htmlに起こすのがめんどくさいので画像です(笑)

当然、火災や救急、救助件数がゼロになるのが理想です。 ですが、実際にはそうもいかない。件数が増えることもあると思います。 そんな中、平時にも訓練や啓発活動を行っておられる消防の方々には頭が下がる思いです。

消防の方々と同列に語るのはおこがましいですが、僕も政治家として 市民を守るための政策に尽力したいと思います。