今日は議会報告会。 明日から3日間、本会議が行われるので その進行についてが主な議題です。あと、レアなケースとして 陳情の審査も行われました。

3日間の本会議では以下の議事が執り行われます。

  • 一般質問
  • 市長提出議案の追加提案

追加議案については、12日の本会議で一般質問が一通り終わった後に提出されます。 とりあえずは一般質問!って感じなので、追加議案についてはまた提案された後にでも。

一般質問について

正副議長を除く全議員19人が通告しています。 質問すれば良いってもんでも無いですが、他市では 全議員が質問することも珍しいようなので、良いことです。

  1. 12月10日(火)
  2. No氏名会派名質問項目
    1川島 あゆみ日本共産党◆市立幼稚園・保育所の統廃合民営化計画の新たな課題について
    2大塚 のぶおBE ASHIYA◆JR芦屋駅南地区再開発事業について
    ◆ごみ問題について
    3松木 義昭自由民主党◆子どもの貧困対策について
    ◆下水道事業の課題と経営基盤の強化について
    ◆教育政策における費用対効果の検証と子どもの学力向上について
    4福井 美奈子自由民主党◆これからの水道事業について
    ◆マイナンバーカードについて
    5川上 あさえ自由民主党◆北朝鮮による拉致問題の普及啓発について
    ◆市と自衛隊の協力体制について
    ◆就職氷河期世代の採用について
    6青山 暁BE ASHIYA◆芦屋市の交通施策について
    ◆芦屋ふるさと住民票制度について
    7大原 裕貴改革維新の会◆新学習指導要領の導入について
    ◆インターネットによる行政と市民の交流について
    ◆新公会計制度による財務諸表の活用について
  3. 12月11日(水)
  4. No氏名会派名質問項目
    1中村 亮介あしや しみんのこえ◆本市の広報戦略について
    ◆中小企業・小規模企業振興基本計画策定委員会について
    2長谷 基弘あしや しみんのこえ◆芦屋市のユニバーサルデザイン・UDについて
    3浅海 洋一郎改革維新の会◆市職員のIT技術向上について
    ◆未就学児の発達支援事業所について
    4たかおか 知子あしや しみんのこえ◆「こんなの芦屋にあったらいいな」10選
    5帰山 和也公明党◆共生社会の構築に向けて
    ◆持続可能な開発に向けた取り組みについて
    ◆災害時の対策について
    6徳田 直彦公明党◆交通安全対策について
    ◆行政サービスの手法について
    ◆認知症施策について
  5. 12月12日(木)
  6. No氏名会派名質問項目
    1米田 哲也自由民主党◆地域経済の活性化について
    2ひろせ 久美子日本共産党◆ジェンダー平等社会への取り組みについて
    ◆ごみ処理のあり方について
    ◆防災について
    3平野 貞雄日本共産党◆来年度予算編成の基本点について
    4田原 俊彦公明党◆人財活用について
    ◆多様な性のあり方について
    ◆鍵の管理について
    5山口 みさえ会派に属さない議員◆若者が住みやすいまちをめざして
    ◆ユニバーサルデザインのまちづくりについて
    ◆アスベスト問題について
    6福井 利道自由民主党◆行政手続のネット対応について
    ◆市内学校の土曜日授業復活へ
    ◆三世代同居の補助促進事業について

僕は初日の最後。だいたい、1人1時間ぐらいで回るので、恐らくスタートが17時超えるかと…。 7人目は、議場全体が疲れた雰囲気というか「はよ終われ(終わってくれ)」的な雰囲気があります。 なるべく端的に、簡潔にやりとりをしたいと思います(笑)

陳情について

陳情第7号として、以下の陳情が出されています。 市長の姿勢についての話で所管部署もないので議会運営委員会で審査することになっています。 常任委員会ではないのでネット中継はありませんが、後日議事録が開示されます。

番号件名
第7号芦屋市長選挙で「対話」を強調した伊藤舞市長が、芦屋市議会において議員の再三の求めにも関わらず、一般質問において自ら答弁しない件については、議会制民主主義と二元代表制を冒涜するものであり、伊藤舞市長に議会として是正を促すことについての陳情書

結論としては、全会一致で不採択となりました。

内容を見てもらったら分かりますが、かなり主観的な内容です。 副市長やその他の部長が発言することは、別に議会制民主主義も二元代表制も冒涜しているとは思いません。 二元代表制を冒涜するという根拠にも乏しいことから、全会一致での不採択は妥当だと思います。