今日は会派のタウンミーティング(市政報告会)でした。 休みの朝10時という、少し出にくい時間であるにもかかわらず、 10人ほどの方にお越しいただきました。

お天気はどうかしら?雨が降ったら参加者ゼロかもなぁ。。。と心配していましたが 雨も降らずに、少し涼しいぐらいのお天気だったので本当に良かったです。

報告会の参加者

議員さんによっては、後援会主体の報告会を実施して 後援会のメンバー=参加者という感じでやっている人もいます。 それはそれで、ありなのかもしれません。

ですが、僕らの考え方としては、なるべく普段コミュニケーションをとる 機会がない方々に対して市政報告をしたり、ご意見をうかがいたいというスタンスでやっています。 なので、僕らの報告会では特段動員とかはせずに、ビラなどでの周知のみでやっています。

というのも、応援してくださっている方とは、割と簡単にコンタクトを取れるからです。 また、後援会活動としての報告会は政務活動費の使用使途としては馴染まない。 なので、あくまで不特定多数の方にお越しいただくというスタンスです。

今日の内容

どちらかと言うと、意見交換の方に軸足を置きたいですよねということで、 簡単な報告の後、意見交換の時間を取りました。お越しいただいた方々全てが ご発言をしてくださいました。やはり、生の声をうかがうのが一番インパクトがあります。

報告としては「会派として目指したいもの」を報告しました。 4月に選挙があったあと、最初の報告会だったので、こういうテーマ設定をしています。

意見交換としては「会派に期待したいこと」をうかがいました。 ここでは書きませんが、なるほど!というご意見も頂戴しています。 やった甲斐があります。議員活動の中で生かしていきたいと思います。

今後の報告会

前期より、会派での報告会を実施していました。 これは今後も継続したいと思います。参加者集めは永遠の課題ではありますが 1つの会場でたくさんお越しいただくことを考えるよりも、回数を増やした方がええんやろうなぁと。

ただ、会派で開催となると、日程調整も必要になります。 なので、回数というところは個人でやっても良いなと思いました。 座談会的なものになるかもしれませんが、個人での開催もやりながら 回数を埋めていきたいと思います。