今日から川西市議会議員選挙が始まりました。1週間後の21日が投票日です。 この選挙には僕の所属する日本維新の会の公認候補として4名が立候補しています。

なお、川西市長選挙もダブルで行われていますが、こちらについては自主投票です。

維新の特別党員は、各候補のところに派遣される格好になるみたいです。 僕は上田候補に張り付きです。維新の現職の中で一番頑張られた候補だと思うので、 是非当選していただきたいと思います。僕も可能な範囲で頑張ります。

事前の報道では、26人の定数に対して32人が立候補予定という話がありましたが、 最終的には何人立候補したんでしょうね。それについての情報をゲットできなかったので 、また川西に応援に入ったときにはポスターの写真を添えてアップしたいと思います。

一番良いのは街頭演説とかを聴いていただくことだと思いますが、 僕の知る限りでの公認候補の情報をお知らせしておきます。

現職の上田候補も地域密着の議員さんとして4年間、奔走されてきました。 70歳を過ぎてもなお、シニアのサッカー選手として活躍されているその体力は 年齢を感じさせません。これからも「地域の気の良いおっちゃん」として、 住民の皆さんの声に耳を傾け、すぐ動く議員さんとして活躍してくれると思います。

坂口候補は女性目線での提案を続けてきたとのこと。 議会における女性議員率はまだまだ低いですから、若い女性である坂口候補への期待は大きいです。

新人の方は詳しく存じ上げませんが、田中候補も前田候補も 民間のときの経験を生かし、即戦力になり得る候補だと思います。

川西にお住まいの方がおられましたら、とりあえず、1週間の間だけ、彼らの訴えに耳を傾けていただきたいと思います。その上で、投票に価値を見出していただき、投票に行っていただけると嬉しいです。