今日は芦屋市立中学校の入学式。 僕は地元の精道中学校にお邪魔しました。 同校は次年度から老朽化に伴う建替工事を進めていくので今の形での入学式は今年で最終とのこと。

30515576_1622839627836889_4545310752021413888_n

今年の入学生は226人で6クラス。男子が134名、女子が92名と女の子が少なめの構成のようです。 女の子は私立に進学した子が多いということなのかな?まあ、極端に少ないということでも無い訳で、別に構わないと思います。 今日は残念ながら、1名の生徒さんが欠席だったとのことですが、他の生徒さんは元気に入学しました。

今年はご存知のとおり、桜は散ってしまいました。 でもとても良いお天気で、その他のお花はきれいに咲いていました。 何よりも、せっかくの入学式の日が良い天気で本当に良かったです。

中学校からは科目も増え、授業時間も増えます。 定期試験もありますので小学校のときよりは勉強も大変になると思います。 でも授業をよく聞いて、授業中に疑問点を解決しておけば、試験前にバタバタしないでも普通に点が取れると思います。 中学校とかの試験は勉強方法とか、テクニックで解決できるところが大きいので、心配しないでも大丈夫です。

また、他の楽しみとして部活もあります。 文化系から体育会系まで、多種多様な部活があるので、どこかの部活に所属して 学校生活を楽しんでもらえたらと思います。

ああ、部活に入らないと学校生活が楽しめないという訳ではないので、無理強いはしません。 仮入部等で見極めて、続けられそうな部活があれば入部したら良いと思います。

いずれにしても、中学校時代は人生で1回しかありません。 元気いっぱい、毎日を謳歌してほしいと思います。