芦屋市議会議員 大原ゆうき活動報告

芦屋市議会議員、大原ゆうきの活動内容などを記したブログです。 日本維新の会、兵庫維新の会所属です。

今日は決算特別委員会。行政の決算内容の審査を行うものですが、10時から17時過ぎまでのタフな会議に。

従来の委員会のように、当局からの説明が先にあるのかなって思っていました。ですがいきなり質問から進行していくので若干面食らいながらのスタートに。

決算の評価なので、どっちかというとマクロ的な視点で話が進んでいくのかと思い、その準備をしていました。ですが先輩方はかなりミクロな質問をしていました。なるほどと思う反面、細かな部分についてはあんまり準備できてなかったので、その場で考えつつ質問をする羽目に…。準備不足は反省して明日はちゃんと細かいところも準備して臨みます。

それにしても、タウンページ2冊ぶんぐらいの資料をみるのはとても大変です。多岐にわたる情報があちこちに書かれていますから、当然、情報を多角的に見て判断することなんてできません。あと重いし。迅速かつ正確な経営判断を下すためにも経営コックピットシステムを導入してほしいなぁと思いました。けっこうマジな感想。お高いんですけど、いいものですよ。あの手のシステムは。

決算特別委員会は今日から3日間にわたって繰り広げられます。噂によると最終日は例年、21時ぐらいまでかかるそうです。きっっついですが、頑張ります。

以前の記事でカラスとかウグイスとかの用語を書いたところ、「それは何なんですか?」というご質問をいただきました。なので今日は選挙用語について、簡単に記載しておこうと思います。かくいう僕も、活動を開始するまでは知りませんでしたけど。

  1. ウグイス
  2. プロ野球で選手名をコールする人のことをウグイス嬢と呼びますから、選挙独特の用語という訳ではないと思いますが念の為。

    選挙が始まると「○○選挙候補 ××でございます」とか、色々聞こえてくると思います。ウグイスはその声の主です。

    ただ、原稿を読むだけでなく、手を振ってくれるとかのリアクションをしてくれた人にすかさずお礼を言ったり、周りの車のドライバーに対してお礼とか謝ったりと周囲を見れないといけない。というか選挙を知らないと、ばっちりこなすのは難しい役だと思います。というか、そもそも一日中マイクを持って喋ること自体が大変です。

    どんな人がウグイスやってんの?というと、選挙の種類によります。ウグイスを派遣する事務所があり、そこの所属の人は上手いです。ですが単価が高いので、頼むと非常にお高くなります。ウグイスは実費なので大変です。地方選挙の場合、別にウグイスの上手さでは勝負が決まりません。なので多くの地方議員は、お友達とかに頼むことが多いんじゃないでしょうか。地方議員の選挙で、やたらに上手いウグイスが聞こえてきたら、その候補者はきっとお金持ちです(笑)

  3. カラス
  4. ウグイスの男バージョンです。 僕は、カラスの方が聞き取りやすくて好きです。 男の候補の場合、本人と誤解してくれる男の声の方が良いと思うんですけど ウグイスさんで勝負する候補者が多い印象ですね。

  5. 桃太郎
  6. それなりの人数で町中を練り歩くことを指します。のぼりを持って、あいさつしながら歩くので、桃太郎と呼ぶらしいです。とにかく大勢いた方が目立ちますから、それなりの人数が集まってくれて人を持て余した時にやると良い気がします。

    選挙カーで街宣すると腰が痛くなったり、窓を開けっ放しで冷えたりと案外しんどいです。 若い活気あるメンバーが集まっての桃太郎はお祭りみたいで結構楽しいです。 若くない活気のないメンバーが集まった場合は止めといた方が良いかも(笑)

  7. 電話作戦
  8. 選挙期間中は、投票のお願いをしてもOKなので、電話をかけまくって投票依頼しまくることもやります。人手が必要ですし複数電話回線引かないと難しいので、だいたい国政とか首長選とかの大きな選挙ぐらいしかやりませんけど。一応、無作為ではなくて、いわゆる後援会の人宛てにかけるのが一般的だと思うんですが、やることがなくなったら電話帳も使うらしいですよ…。

選挙は、緊張感も必要ですが「あの陣営盛り上がってるな」と思わせるのも大事だと思います。何回か応援に入らせてもらってますが、途中で盛り上がってくる陣営は大抵勝ってます。逆に、いつまでも「やらされてる感」が続くと厳しいですね。活動するメンバーも、勝敗の結果も。

今日は午前中だけ猪名川町議選に挑戦されている山田京子候補の応援に入りました。 元々は応援の予定ではありませんでした。午前中のウグイスさんが誰もおらず、候補者自ら喋らないといけない状況でどうしよう…と言っていたので、じゃあ午前中だけ来ます。ということで。

一昨日と昨日は応援演説もさせていただきました。ですが今日は徹底してカラス役に。なんだかんだで9時半~12時までずっとマイクを持ってました。おかげでカラスうまくなったと思います(笑)

今日はあいにくの空模様でしたが、雨だと他候補の動きが鈍くなります。雨の中、スポット演説を頑張った山田候補は各候補の中で目立つことができたんじゃないでしょうか。

雨は人が少なかったり、寒くてトイレがすごい近くなるというデメリットがあります。でも自分がきついということは他候補もきついということ。そこで頑張ればアドバンテージを取れるというメリットがあると思って頑張ってやるようにしています。

といっても、選挙中、雨ばっかりってのは困りますけど。そういえば今年の統一選、前半戦は雨ばかりでしたね。後半戦は雨は1日だけでいい感じでした!

猪名川町議選については、3日間応援に入らせていただきました。何度か選挙応援に入っていますが現職の地方議員の先生の応援に入らせてもらったのは初めてでした。応援していた間、住民の皆様の反応を見て、4年間、コツコツと地道に頑張ることの重要性を学ばせてもらいました。山田候補を見習い、僕も4年間、コツコツと地道に頑張っていきたいと思います。人との信頼関係は一朝一夕では築けませんから。

猪名川町議選は日曜が投票日。活動できるのはあと2日です。僕はもう応援には入られませんが、山田候補と支援者の皆さまには最後まで頑張ってもらいたいと思います。

↑このページのトップヘ