芦屋市議会議員 大原ゆうき活動報告

芦屋市議会議員、大原ゆうきの活動内容などを記したブログです。 日本維新の会、兵庫維新の会所属です。

今日は以下のとおり、2つの会議がありました。

  • 議会運営委員会
  • 議会基本条例検証会議

議会運営委員会

直接請求に係る臨時議会についての協議と12月定例会の事例研究の報告を受けました。 後者の報告については、定例会が終わった後にいつも報告を受けているものです。 定例会中に起こったイレギュラーな事案の報告を受けるというもの。

臨時議会については具体的な日程等、まだ決まっていないことも多いので 決まった上で改めて報告することになると思いますが、市民から条例制定請求 (『芦屋市立幼稚園における3年保育の実施及び廃園(所)条例の廃止を図るための関係条例の整備に関する条例制定請求』) を受けたために1月末~2月上旬の間ぐらいに開かれる見込みになっています。

直接請求について

直接請求の制度は地方自治法74条にて規定されているものです。

第七十四条 普通地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権を有する者 (以下この編において「選挙権を有する者」という。)は、政令で定めるところにより、 その総数の五十分の一以上の者の連署をもつて、その代表者から、普通地方公共団体の長に対し、 条例(地方税の賦課徴収並びに分担金、使用料及び手数料の徴収に関するものを除く。)の 制定又は改廃の請求をすることができる。

署名はあくまで芦屋市の有権者である必要があるため、選挙管理委員会に届け出る必要があり 有効署名であるかどうかのチェックを受ける必要があります。

今回、集められた署名は平成28年12月22日に芦屋市選挙管理委員会に届けられました。 現在は芦屋市条例制定請求者署名簿の縦覧が行われているという状況です。
芦屋市条例制定請求者署名簿の縦覧の期間及び場所について(芦屋市)

臨時議会の日程は、事務局によると17日か18日ぐらいに確定するとのこと。 大よその期間のアナウンスはあるものの現時点では未確定。 日程が確定したら色々なことも確定するので、早く確定してほしいなというところです。

今日の協議内容について

提出者による本会議での意見陳述の時間について決めました。 結論としては、2名で30分ということになりました。 2名で30分というのは結構長いですけど…。

議会基本条例検証会議

議会基本条例の有効性と妥当性、現状の課題の洗い出しについて諮問を受けている会議体です。 最終ゴールの設定と進め方について、合意形成ができました。 あとは粛々と進めていくのみ。エンドが決まっている話なので、巻き巻きで進めていく必要があるそうです。 来週も予定が入りました。大変なことになりそうですが、しっかり進めていきたいと思います。

今日は消防出初め式に来賓出席。
26804807_1531435323643987_3898992033226631433_n

出初め式は以下のとおり、二部構成でした。

  • 第一部:式典(@芦屋市立体育館・青少年センター)
  • 第二部:演技(@川西運動場)

現在議員生活は3年目ですが、参加は2回目です。 また、市立体育館と川西運動場での開催は初めて。 平成28年のときは市立体育館が改修工事をやっていたために南芦屋浜の総合公園で開催され 平成29年のときは天候不良で式自体が中止になったためです。

今年は天気自体は晴れでしたが、ご存知のとおり最強寒波が来ています。 浜辺から近い総合公園のときも寒いなぁと思いましたが、 今日の体育館も運動場も相当寒かった…。 と言いながらも、出やすい場所だからでしょうか、多くの市民の方々がお越しになられていました。 2部の演技についても大勢の方がご覧になられていました。

一部の式典では、以下の表彰が行われました。 受賞をされた皆さん、おめでとうございます。

  • 市長表彰
  • 消防長表彰
  • 消防団長表彰

また、潮見中学吹奏楽部によるマーチング演奏も。 金管楽器でパッヘルベルのカノンをやるのは珍しいですね。 日本人はカノンコード大好きだから良いのかな。

配布されていた平成29年中の火災状況によると、以下のとおり損害が減少傾向にあったようです。 消防隊員の皆さんの日頃の努力の賜物です。敬意を表したいと思います。 また、日頃の防災や減災の取組みの効果も出ているのかもしれません。 と言いながらも、火災も発生しており、死者も出ています。 今後も防災、減災の意識を持つことが重要です。

 平成29年平成28年
火災件数10件17件-7件
 建物7件12件-5件
車両3件1件2件
その他0件4件-4件
建物焼損棟数6棟13棟-7棟
床面積19㎡96㎡-77㎡
り災世帯世帯数6世帯13世帯-7世帯
人員14人36人-22人
死傷死者1人1人0人
負傷者3人1人-2人
損害額5,171千円13,476千円-8,305千円

発生原因で見ると、たばことストーブによる件数が最も多くなっているようです。 いずれにしても不注意によるものだと思います。市民一人一人が気を付けることで、発生件数を減らしていきたいところです。

2部の演技では、救急模擬演技や芦屋市少年消防クラブによる初期消火訓練、 一斉放水訓練が行われました。 消火訓練については、実際に火をつけて消火器で消火していたので盛り上がっていました。写真は撮れなかったですが…。 放水訓練は、パフォーマンスみたいな形で演技をされていました。多くの市民の方がご覧になられており、楽しまれたことだと思います。
26239079_1531435363643983_6445309409625394757_n 26238879_1531435396977313_1306105187710325106_n

芦屋市は市役所の向かいに消防本部があります。 議員の控え室は正に消防本部と面したところに配置されているため、控え室にいるときは 隊員の方々が訓練している様を見かけることが多いです。とても頼もしく感じています。

消防の皆さんは芦屋市の安全の為には必要不可欠な存在。 消防の皆さんが活動しやすい環境を整えていくことが議員の仕事でもあると思います。 人命に直結するところについては「税金がもったいない」という考え方は有り得ません。 しっかり必要な投資をして、安全を担保していかないといけないと思います。

今日はルナホールで行われた「高齢者のつどい(演芸フェスティバル)」に来賓出席。 市内で活動されている高齢者の方々が練習の成果を発表する場です。 今日はコーラス、民踊、しの笛、フォークダンスと多岐にわたる発表がありました。
26730628_1530499553737564_5791175703914658045_n

今日は最強寒波の影響でとても寒い一日に。 会場にお越しになられている方も例年に比べて少ないように感じました。 ちょっと高齢者の方が外出するには寒すぎたかもしれません。 ただ、出演者の方々は熱いパワーで寒さも吹っ飛ばす勢いでした。

僕も合唱や歌でステージにあがることがありますが、練習している以上、 発表の場があるのはうれしいことです。ホールでのステージはテンションがあがります。 定期演奏会などをやっている団体はともかく、そうでない団体にとってはこの場は貴重な発表の場。 高齢者の方々のやりがい、生きがいになっているだろうこの取り組みは素晴らしい取り組みだと思います。

基本的にはステージで発表されているときに写真を撮るのは主義ではないのですが、 フォークダンスの方々は衣装が素敵だったので思わずパシャリ。 こういう風に書くと失礼になってしまうのかもしれませんが、 ご婦人方が素敵な衣装で楽しそうに演技をされている様はとてもかわいかったです。
26238906_1530499577070895_8508704097229314045_n

僕は合唱経験者なので、コーラスの発表を楽しみにしています。 特に男声合唱が好きなので、コーロ・イグレコさんの発表を楽しみに。 僕は来賓出席する行事については、よっぽどのことが無い限りは最後まで残ります。 今日はコーロ・イグレコさんの出演はトリだったので、帰らなくて正解でした。 団体としての歴史は10年と浅いそうですが、本日出演のコーラス団体の中ではぶっちぎり。 選曲も『会津磐梯山』とか最高でした。

毎日寒い日が続きますが、高齢者の方々には今日のようなエネルギーで 寒さをふっ飛ばしていただき、元気に過ごしていただきたいと思います。

↑このページのトップヘ